インフルエンザに対する免疫をつける為にはどうすればいいの?

インフルエンザといえば、冬に流行しますね。

インフルエンザに感染すると高熱が出たり、全身症状がでたりと辛い数日間となります。

だから、できればインフルエンザには感染したくないと考える方が多いでしょう。

では、インフルエンザに対する免疫をつければ、インフルエンザには感染しなくなるのでしょうか?

今回は、そんな気になるインフルエンザの免疫力についてご紹介しようと思います。

インフルエンザに対する免疫力とは?

インフルエンザは、毎年冬から春先まで流行します。

インフルエンザの予防接種を受ける人も多いのですが、それでも感染がゼロになるわけではありません。
とはいえ、インフルエンザの予防接種を受けることで、インフルエンザに感染しても症状が軽く済んだりします。

では、インフルエンザの予防接種を受けてもいないのにかからない人もいて、シーズンに2度もインフルエンザになる人もいるのはなぜでしょうか。

インフルエンザは、空気が乾燥している冬にかかりやすいです。

この時期は、のどや鼻の粘膜も乾燥しやすくなっているので、ウイルスに対する免疫力が弱まっているからです。

現代社会は、睡眠不足や偏った食事など不規則な生活になりやすい人もいますし、環境汚染やストレスなどの問題もあります。

ですから、年齢を問わず免疫力が低下しているといいます。

免疫力が低下していると、風邪やインフルエンザにかかりやすいだけでなく、かかった時には重症化しやすくなります。

インフルエンザにかかりにくくなるためには、免疫力を高める必要があるといいます。

では、その免疫とはどのようなものでしょうか?

私たちの周りには、目に見えないよな細菌やウイルスがたくさん存在しています。

それがいつも私たちの体に侵入しようとしているのです。

それに対してバリアしようとするのが免疫システムです。

この免疫力には、自然免疫獲得免疫の二つがあるのです。

img1
出典:http://emeneki.com/

インフルエンザに対する自然免疫は?

免疫力は、体を守るための大切な機能で、血液中に存在する白血球にたくさんの免疫細胞があります。

体の中にウイルスなどが入ってきたときに反応して直接病原体を攻撃する細胞があり、体にもともと備わっているこのバリア機能の事を自然免疫と呼びます。

これは24時間私たちの体を守っています。

もちろん、インフルエンザウイルスに対しても同じように働きます。

[スポンサードリンク]

1度インフルエンザに感染したら免疫がつくの?

では、一度インフルエンザに感染したら二度とかからないのでしょうか?

たとえば、はしかのように一度かかると強い免疫ができるものはもう一度かかることはないと言います。

このような免疫システムを利用するのが予防接種です。

インフルエンザの場合には、はしかなどとは違ってウイルスの型がいくつかあります。

さらに、毎年少しずつ変異しています。

ですから、一度インフルエンザにかかっていても免疫はできていないのと同じなので同じ型でも何度もかかることがあるのです。

ウイルスの変異が小さい場合には、以前にかかった場合にはかからないこともあり、かかっても症状が軽く済むこともあります。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e5%89%af%e4%bd%9c%e7%94%a8%e3%81%a7%e6%ad%bb%e8%80%85

インフルエンザに対する免疫を高めるためにできること

インフルエンザに対する免疫を高めるためにどのようなことをすればいいのでしょうか?

まずは、体温を上げることが大切です。

免疫力を上げるためには血液中の白血球の中にある免疫細胞が活発に働くことが大切です。

そこで体温を上げることで免疫力も上げていくのです。

体温が1度下がるごとに免疫力は30%低くなると言われます。

ですから、インフルエンザ予防に免疫を上げるために、体温を上げる食事などを心がけましょう。

つぎに、バランスの良い食事を摂ることも大切です。

現代人は忙しくてゆっくりと食事をすることができなかったり、コンビニのお弁当やレトルト食品を食べる機会も多いです。

すると食生活も栄養バランスも乱れてしまいがちです。

それでは、免疫力を下げてしまいます。

免疫細胞はタンパク質から作られているので免疫力を上げるために、肉や魚、大豆食品などのたんぱく質を摂るようにしましょう。

image020
出典:愛知県畜産協会

もちろん、ビタミンやミネラルもバランスよく食べるのが一番です。

さらに、十分な休息や適度な運動などを心がけることも大切です。

毎日の生活を見直すことでインフルエンザに対する免疫を上げることができますのでできることから始めたいですね。

インフルエンザに対する免疫を上げる方法についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、インフルエンザに対する免疫を上げる方法や免疫力についてご紹介しました。

免疫力が高ければインフルエンザに感染する確率も下がりますし、もし感染したとしても軽い症状で済むと言います。

そんな免疫力をつける為には、普段の生活から見直すことが大切という事なのです。

今回はいくつかの方法をご紹介しましたので、できることから積極的に摂りいれていきましょう。

免疫力を上げることで、インフルエンザだけでなく風邪などさまざまな病気に対しての免疫力もあがるのでおすすめです。