乳酸菌のチカラでインフルエンザの予防ができるって本当?

冬になると流行するインフルエンザ。

インフルエンザが流行り感染してしまうと学校や会社を休まなくてはいけなくなります。

感染力がとても強いインフルエンザ。

そんなインフルエンザに感染しないようにできるだけ様々な予防策を取りいれたいと思う人が多いと思います。

インフルエンザの予防法はいろいろありますが、その中でも注目したいのが乳酸菌のチカラなんです。

今回は、インフルエンザ予防にも効果があるという乳酸菌についてご紹介していきましょう。

乳酸菌でインフルエンザを予防できるの?

乳酸菌がインフルエンザ予防に効果があると言います。

乳酸菌がウイルスへの抵抗力を高めたり、感染しても重症化するのを抑えてくれたり、いインフルエンザ予防接種と合わせて乳酸菌を摂取するとワクチンの効果を高めるなどと言われています。

topic_73_03

インフルエンザ予防には免疫力を高めることが一番

インフルエンザの予防といえば、一番の思いつくのはインフルエンザの予防接種でしょう。

でも、インフルエンザの予防接種にも副作用がありリスクがある割に感染防御率が低いことや新型ウイルスが出た場合には既存のワクチンでは効果がないということがあります。

ですから、インフルエンザの予防接種を受けないという方もいるでしょう。

それでも、インフルエンザを予防するには免疫力を高めることが一番なんです。

[スポンサードリンク]

乳酸菌で免疫力を高める

インフルエンザ予防のためには免疫力を高めることが一番です。

そして、免疫力を高めるために乳酸菌を摂取することがオススメです。

そもそも免疫とは、体を病原体から守るバリア機能の事で、それを行っているのは白血球です。

白血球は、1種類ではなくてリンパ球や樹状細胞、などいろいろな種類があります。

病原体などが私たちの体に入って来たときに免疫が活動し始めます。

この外から入ってくるものが抗原です。

免疫は、抗原に対して抗体を作り出します。

抗体は抗原にくっついて離さないことが仕事で、そこで白血球が集まりウイルスを抗体ごと破壊してしまいます。

白血球がしっかりと働くためにも腸内環境を整えることが大切です。

そこで乳酸菌を摂取して腸内環境を整えていこうという事なのです。

35932847a8691c886cf5830b2218f801-e1450689345354

乳酸菌で免疫を活性化してインフルエンザ予防を

乳酸菌といえば、整腸作用ですが、実は人の免疫力を活性化させる力もあるのです。

乳酸菌の免疫活性化力がインフルエンザに感染することを予防してくれると考えられます。

乳酸菌は外部から侵入するウイルスや細菌だけでなく、体内で発生するガンなどの病気から体を守る免疫と大きなかかわりがあります。

私たちにとって免疫力はとても大切なもの。

そして、全身の免疫細胞のうちの60%から70%が腸に集中しているのです。

免疫力を高めるのは腸が重要という事なんです。

小腸の内壁には絨毛と呼ばれる突起がたくさん生えています。

この絨毛の隙間には異物を感知するセンサーがあり、それがウイルスや細菌を感知するとリンパ球が分泌され異物を排出します。

そこで善玉菌を摂取することでこの感知センサーの働きが活性化されるのです。

するとウイルスや細菌への抵抗力が高まると言われています。

ですから、腸内細菌は免疫力に影響を与えて活性化させるということです。

反対に腸内環境が悪化すると腸内免疫細胞の働きが弱まるので免疫力が低下してしまいます。

このように乳酸菌を摂取して腸内環境を整えることで免疫力が活性化されてインフルエンザ予防にもつながるというわけです。

乳酸菌のインフルエンザ予防効果はどうくらい?

meijir1

では、実際に乳酸菌を摂取することでどのくらいのインフルエンザ予防効果があるのでしょうか?

上でご紹介したように免疫力が活性化している体内にあインフルエンザウイルスは侵入しにくいです。

たとえ侵入したとしても発症しにくくて仮に発症したとしても症状が軽く済むことがほとんどです。

実際にある小中学校で1900人ほどにR-1乳酸菌入りヨーグルトを半年間飲み続けてもらったそうです。

するとインフルエンザに感染したのは全タオに100分の1にまで低下したそうです。

これは、R-1乳酸菌が発酵の過程で多糖体というたんぱく質を大量に作るので、腸内のナチュラルキラー細胞を活性化してウイルスを撃退するということです。

このように実際に効果が出ています。

ヨーグルトを飲んだり、食べたりすることでインフルエンザを予防できるなら早速始めたいですね。

ヨーグルトが苦手な人は、乳酸菌サプリメントなどを活用してもよいでしょう。

乳酸菌のチカラでインフルエンザ予防ができることについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、乳酸菌によってインフルエンザ予防ができるという事についてご紹介しました。

乳酸菌といえば、ヨーグルト。

ヨーグルトが身体によいという事は知られていますが、インフルエンザ予防にも効果があることは少し驚きますね。

乳酸菌が腸内環境を整えて、免疫力をアップすることができるので、インフルエンザ予防にも関わるということです。

美味しく食べてインフルエンザ予防もいいですね。