インフルエンザの薬を飲んでいたら授乳はできるの?

インフルエンザは冬になると流行するので、感染の可能性は避けられないものです。

もちろん、できるだけインフルエンザには感染したくないという事で予防接種を受けたり、日常の生活の中でできる予防法を取りいれている方も多いでしょう。

それでもインフルエンザに感染してしまうことがあります。

インフルエンザに感染した時にとくに気になること。

それは、赤ちゃんに授乳をしているママの場合には、インフルエンザの薬を飲んでいいのかということではないでしょうか?

インフルエンザの治療薬として処方される薬は幾つかありますが、それらを服用している場合には赤ちゃんに授乳しても影響はないのでしょうか?

今回は、そんな気になる授乳中のインフルエンザ感染とインフルエンザの薬の影響についてご紹介しようと思います。

授乳中のママがインフルエンザに感染したら

授乳中のママでももちろんインフルエンザに感染する可能性はあります。

とくに上のお子さんが学校でインフルエンザが流行していたりすると気をつけなくてはいけません。

もしも、授乳中のママがインフルエンザに感染したら、まずは早めに受診することが大切です。

インフルエンザの症状としては、寒気がして、急に38度以上の高熱がでることが一般的です。

さらに全身の関節痛や筋肉痛、頭痛や倦怠感などの全身症状が現れることも多いでしょう。

このような症状が見られるようならインフルエンザを疑いましょう。

そして、かかりつけの内科を受診するようにしましょう。

余裕があるようなら受診する前に電話でインフルエンザの症状があることを伝えておくと良いでしょう。

病院によっては、他の患者さんにインフルエンザが感染しないように別の入り口などから入るように指示されることがあります。

受診する際にはしっかりとマスクを着用するようにしましょう。

また、医師には授乳中であることを伝えます。

happy mother breast feeding her baby infant

授乳中は母乳からインフルエンザ感染もあるの?

気になるのは、授乳中の場合に母乳から赤ちゃんがインフルエンザに感染することがあるのかという事でしょう。

インフルエンザに感染しているお母さんの母乳をインフルエンザに感染することはありません。

ただ、母乳自体から感染の可能性はないとしても直接母乳を与えると授乳のときに赤ちゃんと密着するので、そこで咳やくしゃみなどで赤ちゃんにインフルエンザが感染してしまうことが考えられるのです。

ですから、ママがインフルエンザに感染した場合には、搾乳して他の家族が与えるなどの対処を行いましょう。

赤ちゃんに直接授乳してよくなるにはいくつかの条件をクリアしている必要があります。

 ・好悪インフルエンザ薬を2日以上服用していること

 ・熱がさがっていること

 ・咳や鼻水がでていないこと

 ・マスクを着用すること

 ・授乳前にはしっかりと手洗いをすること

これらの条件をしっかりとクリアできたら、直接赤ちゃんに授乳してあげましょう。

[スポンサードリンク]

抗インフルエンザ薬を飲んでいる時の授乳は大丈夫?

ママがインフルエンザにかかってしまうと早く治したいので抗インフルエンザを服用しますね。

抗インフルエンザ薬は母乳を介して赤ちゃんに影響があるのでしょうか?

実は、抗インフルエンザ薬として処方される薬にはタミフルやリレンザなどいくつかの種類があります。

もちろん、受診した際には授乳中であることを伝えることが大切です。

授乳中でも処方された薬を飲んでその薬の成分が母乳中に入るのは微々たるものということです。

とはいえ、気になる場合は服用中は母乳を与えることを避けるようにしましょう。

img04220E381AEE8A39CE6ADA3

赤ちゃんへのインフルエンザ感染を避けるためにできること

授乳中のママがインフルエンザに感染してしまうと、赤ちゃんのお世話もしなくてはいけなくて大変です。

でも、インフルエンザに感染しているママが赤ちゃんのお世話をすることは、赤ちゃんと密に接することになりますので感染の可能性を高めてしまいます。

もちろん、ママもインフルエンザで辛いのでゆっくりと休みたいことでしょう。

それなら、赤ちゃんのお世話はできるだけパパや上のお子さんに頼って、できるだけ早く治すことに専念してはいがかでしょうか?

パパは仕事でなかなか赤ちゃんのお世話をできないなら、おばあちゃんなどに手伝いに来てもらいましょう。

迷惑をかけるのはイヤだと思う方もいますが、ママのインフルエンザが長引くことがより家族にも迷惑となることもあります。

ゆっくり休養をとって、早く元気になることが一番です。

授乳中のママがインフルエンザの薬を飲めるのかについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、授乳中のママでも飲めるインフルエンザの薬と赤ちゃんへの影響についてご紹介しました。

やはり、母乳で育てている場合に限らず、赤ちゃんをお世話することで接触しますからインフルエンザを感染させてしまう可能性があるという事ですね。

基本的には薬を飲んでいても母乳に含まれるのは微量ということで気にすることはないようです。

ただ、やはり赤ちゃんのお世話は他の人に任せてゆっくりお休みして、早く治しましょう。