家族がインフルエンザに感染したら学校や会社には行っていい?

冬になると毎年流行するインフルエンザ。

もちろんインフルエンザには感染しないように気を付けていても感染し発症してしまうこともあります。

インフルエンザは感染力が非常に強いことで知られていますね。

ですから、自分自身が感染していなくても家族が感染していると自分も感染する可能性は大きいのです。

では、実際にインフルエンザに家族が感染したら他の家族は学校や会社に行ってもいいのでしょうか?

今回は、そんな気になる家族がインフルエンザに感染した時に気を付けることをご紹介しようと思います。

家族がインフルエンザに感染したら

自分はインフルエンザに感染していなくても家族が感染してしまう可能性もあります。

家族の誰かがインフルエンザに感染して発症したら、まずは家族内での感染を防ぐことが大切です。

ご存知のようにインフルエンザは感染力がとても高いウイルスです。

ですから家族の誰かがインフルエンザを発症した場合には、自分がまだ発症していなくても感染している可能性もあるのです。

では、インフルエンザの感染と発症とはどのような違いがあるのでしょうか?

インフルエンザに感染すると、ウイルスを体内にもっている状態ですが症状がでていないです。

そしてインフルエンザが発症すると、ウイルスによって発熱や下痢、嘔吐などの症状がでることを言います。

ですから自分にはインフルエンザの症状が出ていなくても感染していて、潜伏期間という可能性もあります。

kazoku

そこで、家族の1人がインフルエンザを発症したら、先ずは部屋を分けるようにしましょう。

インフルエンザが発症した場合には、他の家族には感染しないように別の部屋で安静にすることが大切です。

部屋を分けることによってできるだけ感染経路を少なくして、感染のリスクを減らすことができます。

もちろん、看病も必要ですが、看病する人は1人に決めて他の人はできるだけ接触しないようにしましょう。

家族みんなが心配して様子を見に行きたくなるのはわかりますが、できるだけ接触しないことが感染を拡大させない方法です。

また、看病するときには必ずマスクを着用してから部屋に入るようにしましょう。

インフルエンザのウイルスは、口や鼻などの粘膜から体内に入ってきます。

ですからマスクで予防することが大切なのです。

インフルエンザにかかっている人も看病してくれる人がいる間やトイレなど部屋を出るときにはマスクを着用してウイルスを飛散させないように気を付けましょう。

[スポンサードリンク]

家族がインフルエンザにかかったら会社は?

家族がインフルエンザを発症した場合には、他の家族は会社にいってもいいのでしょうか?

よく感染拡大を防ぐために家族がインフルエンザの場合には、会社を休みましょうという話を聞きますね。

実際にインフルエンザを発症した場合には、発症してから5日が経過している事にくわえて解熱したから2日が経過していることが会社や学校に行く時の決まりとなっています。

でも、自分は発症していないから会社には行っていいの?

会社もインフルエンザに対する出勤の規定を作っている所が多いので確認してみるといいでしょう。

とはいえ、基本的には本人には症状が全く出ていない場合には、熱を測って健康を確認して、マスクを着用して出勤する人が多いようです。

もちろん、家族がインフルエンザを発症していることはあえて会社の周りの人に伝える必要もありません

上司など決められた人には報告しておけばいいでしょう。

家族がインフルエンザに感染したら

家族がインフルエンザにかかったら学校は出席停止?

それでは、家族がインフルエンザを発症した場合、他の子どもは学校にいってもいいのでしょうか?

子どもも同じように学校や先生に相談してみると良いでしょう。

とくに子供は大人より抵抗力が低いので感染拡大のおそれがあります。

子供の場合も症状が出ていない時には、体温を測ったり、健康状態を確認して登校してもよいでしょう。

もちろん、マスクは必ず着用して、手洗いうがいもおこなうようにしましょう。

26908162_0

家族にインフルエンザが感染しないように環境づくりも大切

家族でインフルエンザを発症した場合、家族内で感染しないように環境づくりもとても大切です。

インフルエンザウイルスは、温度や湿度が低い乾燥した環境を好みます。

ですから室温は20℃以上、湿度も50%以上に保つように加湿器などを使って環境づくりをしましょう。

また、鼻をかんだりしたティッシュにはインフルエンザのウイルスが付着しています。

それが乾燥して空気中を浮遊することでインフルエンザに感染することもあります。

ですから、できるだけウイルスを閉じ込めるためにもティッシュを捨てるゴミ箱はふた付きのものにして、できればビニール袋などに密封するとよいでしょう。

インフルエンザを発症した家族と接触した場合には、すぐに手洗いうがいをして、アルコール消毒をしておきましょう。

8b4b3821821a5baea41662acbd4f00f7

家族がインフルエンザを発症した時の学校や会社はどうするかについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、家族がインフルエンザを発症した場合に、学校や会社には行っていいのかという事についてご紹介しました。

ご紹介したように、自分自身に症状がまったく現れていない場合には、熱をはかったり健康状態をチェックしたうえでマスクを着用して出勤や出席は可能です。

けれども、もちろん感染している可能性を考えて、手洗いうがいをしっかり行うことなどを心がけましょう。